すべてを捨ててでも獣医になる夢をかなえるか!?

27歳で獣医学部を目指す女性:

私はネブラスカの小さな町に住んでて、生まれてから27年ずっと農業に携わってきた。年収も6万ドルだし、今の仕事は楽しくやってる。けど残りの人生このままでいいのか、農業が自分の本当にやりたいことなのかわからなくなっちゃって。他の道は一切考えて来なかったからわからないの。

 

ずっと父の農場を手伝ったりロデオをしながら育ってきたから特に大きい動物には興味があるの。飼育場も持ってて、乳牛や子牛の飼育をしてる。毎年予防注射や妊娠検査もしてるし、近所の獣医さんの手術も手伝ってる。馬や牛の裂傷、ヘルニア、帝王切開とかね。

 

前職は動物病院で1年ちょっと働いてたし、経験は十分ある。独身で子どももいないし、今こそ一念発起して獣医学校目指そうかなって思ってて。これまでもずっとそういう気持ちはあったけど、何かと理由をつけてあきらめてきた。

 

農業と心理学の学位は持ってるけど、獣医学校を受けるには、生物、化学、物理もやらないといけないからあと1年か1年半はかかる。でも成績もそんな悪くなかったし、今の方が学生時代より勉強に対する意欲は高い。行くならカンザス州大学にしようと思ってる。家から4時間だしずっといいと思ってたの。

 

やってみるべきだと思う?8月にマンハッタンに引っ越して、アルバイトしながら必修科目を履修する予定。そしたら※in-state tuitionが適用できると思うのよね。死に物狂いで勉強して※GPA※GREでいい成績をとってみせるわ。

 

望みはあるわよね?27で今の仕事を捨てて、成績もいい、経験もあるってなったら、獣医学校だってこれまでの努力は評価してくれるはず。まあ、ちょっと遅すぎる挑戦ではあるけど、なんか背中を押すようなアドバイスしてくれたら嬉しいな。

 

 

※in-state tuition:

州内出身者用学費、大学のある州の出身者に適用される学費で州外出身者の学費よりずっと安い。

※GPA(Grade Point Average):大学の成績評価

※GRE(Graduate Record Examination):アメリカのほとんどの大学が入試に利用している標準テスト

 

トロントの獣医:

自分の夢をかなえるために行動を起こすのはいいことさ、でも僕だったら20万ドル以上の費用をかけてまではやらないけど。何か新しいことをしたいっていう気持ちは応援するけど、今から獣医になるにはお金がかかりすぎるし賢明な道とは言えない。経験も技術もあるんだから何か他の分野でも活躍できるんじゃない?そんなに費用をかけなくてもさ。

 

ニューオーリンズの獣医学部の学生:

君と全く同じことを俺もしたよ。牧場で16年間馬を育ててたけど、自分の夢のために全部捨てた。俺は君よりずっと年上だし、自分の経験から言えるのは、若いうちにやりたいことはやっておけってことだな。すごく勇気のいる決断だし、頭がおかしいって言う人もいるかもしれないけど、人生たった一度きりだし、こんなに短いんだぜ?

 

夢なんだろ?やりたいんだろ?だったらこの先もその思いが消えることはないんだよ。今やらなかったらあとで後悔するぞ、「もしあの時やっとけば…」って。ここまで時間はかかったけど、俺も2020年には晴れて獣医になれるんだ。思い切ってやってみろよ!

 

獣医学部を目指す学生:

なんでアイオワ大学じゃなくてカンザスなの?

 

住所不明の獣医:

私がもし年収6万ドルの仕事に就いてたら、獣医の道なんて絶対目指さないけど。冗談じゃないわよ。今より財政状況は格段に不利になるわよ。これから4年間でだいたい44万ドルはかかるのよ。一生取り戻せない大金よ。まあそんなことわかってると思うけど。

 

なんで獣医がいいの?今の仕事がつまらないって言うなら、獣医の仕事だってやることはだいたい同じよ?またしばらくしたらきっと飽きるわよ。大金を溝に捨てるようなことしなくても、何か新しいことに挑戦する方法はあるんじゃないの?もっと費用のかからない他の仕事を探すとか、仕事の合間にボランティアに参加するのでもいいじゃない?もし住んでる環境を変えたいとか人間関係を清算したいなら、どこか別の場所でやり直せばいいだけよ。

 

27歳で獣医学部を目指す女性:

カンザス大学の方が家から近いの。それにカンザス大学の方が大学そのものも授業も私にとっては魅力的なの。学費もカンザス大学で1年研修医をすると思ったらそんなに大差ないしね。

 

そりゃ傍から見れば、馬鹿なことしてるって思うわよね。昔から動物が一番好きだったの、農業なんかよりもずっと。農業大学に行ったのは、そのときはそういう世界しか知らなかったし、なんか大都市の学校に行くのはこわかったから。でも後悔してる。代わりに、※4H※FFAの奨学金で地域の短期大学に行って、そのあと4年制の大学に転入した。なんか目標もなくそんなことばかりしてたら、自分って何なんだろうって。自分が選んできた道でよかったのかって。残りの人生このままで。もっと何年も前に、やっておけばってすごい後悔してるし、今はどうしてもやりたいって思ってるの。

 

※4H :世界的な学生のネットワーク組織

※FFA(Future Farmers of America):農業の道を目指す学生を支援する組織

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ