ジカ熱の話題が尽きない南米の夏、ブラジル旅行を計画中ですが、行っても大丈夫?

名無しの医学生 1

こんにちは。私の質問はタイトル通りなのですが、もう少し背景をお話します。医学部の授業が始まる前にこの 8 月中、ブラジルを中心に南米を少し回ってみたいんです。ニュースやネットではジカ熱の話題が年々増加しているような印象を受けます。疾病対策センター (CDC) は警戒レベル 2 として、ブラジルへの渡航に注意を促しています。自分が知っている以上のリスクがあるのかもしれないと思うと、旅行の計画を躊躇してしまいます。(因みにですが、悲しいことに妊娠の可能性はゼロです。)

追記: 去年の 8 月にコロンビアを旅行しました。そのときに、ジカ熱についての話題があったのか、うろ覚えなんです。

 

名無しの医学生 2

プエルトリコに行ったときにジカ熱にかかっちゃって 2 日間寝てなきゃならなかった。でも思ったほど症状は酷くなかったよ。そうね、2 日間、水痘にかかったような感じだったかな。ブラジルは本当に美しい国だから、行かないなんて損だと思うよ。

 

名無しの医学生1 > 名無しの医学生2

最初のレスだ、ありがとう。かからないようにお勧めの対策はある?それともかかっちゃったら、運が悪かったと思うしかない?

 

名無しの医師 1 > 名無しの医学生 1

ディート (DEET) が入っている虫除けスプレーを持っていくといいですよ。暑さを自分でコントロールできるなら、上下長袖を着て行った方がいい。必要なら避妊具も持っていってください。
帰国後は、蚊に対して特に注意を払ってくださいね。あなたがジカ熱のキャリアになる可能性は十分にあるのですから。米国内でのジカ ウィルス感染症患者の増加につながりますからね。キャリアになっても軽度の場合は症状が出ないこともあります。

 

名無しの医学生1 > 名無しの医師1

やっぱり、行かない方が良さそうですね。帰国後のことも考えると、旅行先は変更した方がいいように思えてきました。確かに、思い返すとコロンビアに行ったときは蚊に注意は払っていませんでした。長袖も着ていなかったし、全然気にしてなかった。

 

名無しの医師2  > 名無しの医師1

どうもありがとうございます。ちょうど数カ月前に同じ質問を他でしていたのですが、回答をもらえていなくて、今に至っていました。

 

名無しの医師 1  > 名無しの医師 2

確か、妊娠 8 週目までくらいだったと思いますよ。危険性が高いのは。

 

名無しの医学生3

ジカ熱のことね。数か月前に友達がやっぱりジカ熱にかかったよ。このスレッドにいる誰かさんだけど。大したことにはならなかった。行ってくればいいんじゃないのかな。

 

名無しの医学生 4

チクングニア熱 (CHIKV) にも気を付けた方がいいわ。ジカ熱よりも 2 倍くらい症状がひどいから。妊娠初期だったらリスクは低減されると思うけど。美しい国だから観光にはもってこいだけどね。

 

名無しの医学生 5

妊娠は関係ないんでしょ、それならジカ熱についての事例を元に考えればよいわけで、6 ヶ月所見なしならクリアだよ。南米を楽しんできてね。私のお勧めは、ボリビアにあるサルール・デ・ウユニ (Salar De Uyuni) です。行けばきっと心配してたことが何だったんだろうって思うよ。

 

名無しの医学生 4 > 名無しの医学生 1

プエルトリコにも行くの?私はそのあたりの出身だから、感染症の話題には事欠かないのよ。

 

名無しの医学生 6

コスタリカに行ったときに僕もジカ熱にかかった。君は妊娠関係ないんだろう?ブラジルには気おくれしないで行ってきた方がいいと思う。僕も 2 日間は動けなかったけど、そんなに怖がるほどの症状じゃない。気にしすぎだよ。

 

名無しの医学生 1 > 名無しの医学生 6

えっと、そうなのね。2016 年 3 月くらいにコスタリカにいたけど、私はジカ熱にはかからずに済んだわ。滞在していたのはいつ?もしかしたら私も症状が出なかっただけで、かかっていた可能性はあるわけよね。

 

名無しの医学生 6 > 名無しの医学生 1

僕が行ったのは 2016 年 7 月だよ。症状はそんなに重くなかった。

 

名無しの医学生 1 > 名無しの医学生 6

それで、どうやってあなたの症状がジカ熱だとわかったの?滞在先で医者にかかったの?

 

名無しの医学生 6

帰国前に症状は出てきたんだけど、帰国してから、かかりつけの医者のところに行ったよ。症状としては、結膜炎に似た眼の症状と、顔と足にじんましんが出ただけだった。

 

名無しの医学生 1 > 名無しの医学生 6

どうもありがとう。回復が早くてなによりだったわね。

 

名無しの医学生 6 > 名無しの医学生 1

訳に立ててよかったよ。どういたしまして。こちらこそ、どうもありがとう。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ