フロスって意味ないの?

歯学生1

「証拠にかける」という理由で、アメリカの保険局がフロスの習慣を排除しようとしているという話を聞いたことはある?

そういうニュースサイトやフロスについてはグーグル検索でたくさん引っかかるけど、元々のサイトやサイトのリファレンスは見つけることができないんだ。

http://www.cbsnews.com/news/a-big-problem-with-flossing/

 

歯学生2

私もフェイスブックのニュースフィードで見て、これについて知りたいと思ってた。

 

歯学生3

僕もちょうどこれを投稿しようとしてた(笑)先を越された!

 

歯学生4

多くの患者は効果的なフロスのやり方を知らない。少し前に、フロスは患者のお口の健康をあまり改善しないということを示した研究があったよ。だから、これはその研究に関係しているのかな。

 

歯学生5

彼らは十分に広範囲な研究や調査はしていないと言い続けていたよ。あぁ…、なんてひどい研究だ!

 

医療関係者1

フロスすることが良いことじゃない訳がない。いずれにしろ、この記事で心動かされるのはフロスしていない人だけ、間違いない。彼らは悪い口腔衛生習慣の後ろ盾をもらって、歯科医を「やーい、やーい!」と子どものように冷やかすだろうね。

 

医療関係者2

もしくは、小さいフロスを使って掃除して、汚れてもそのまま同じやつを口全体に使っちゃうとかね。

 

歯学生6

あぁなんてこった、僕もこれと同じのを見た。私がこの記事を読んで最初に思ったのは、いったい何人の人がタイトルだけ読んでフロスの効果がないって他人に教えたのかなってこと…。ガックリ。

 

医学生1 (医療関係者2の発言を受けて)

そうだとして、それってそんなに問題なの?フロスで物理的にバイオフィルムがバラバラになるから、積み重なったりしないと思ったんだけど。汚いフロスではバラバラに出来ないのかな?僕は多くの人が歯茎の下までやってないから意味がないのかなって思った。

 

歯学生7

フロスが効果的じゃないのは、正しく使ってないからだろ。

 

医療関係者3

僕はどちらの立場も理解できる。

正しくフロスしなければ、効果がなくなる可能性もありうる。例えば、手が大きい人は奥の臼歯をフロスしようとするけど、結局あきらめてしまう。

僕は、ピックを使うことで効果的にできることがわかった。知り合いの歯科医は「非効率だ」という理由で使用を勧めないけど、フロスしないよりはピックを使ってフロスした方が良いよ。

 

医学生1 (医療関係者3の発言を受けて)

文字通り、僕は二番目と三番目の臼歯は手が届かなくてフロスできない。そのエリアはピックを使ってもダメ。僕にとって唯一の解決策は、長いハンドルが付いたフロスホルダーさ。

 

医療関係者4

僕はフロスしてないから、そりゃあいい話だ。

 

歯科医1 (医学生1の2回目の発言を受けて)

もしくは、3番目の臼歯を抜くか、奥に移動させて2番目と3番目の臼歯の間隔を広げるとか。

 

歯学生8

もし一生フロスしなかったら、歯を全部取り除いて総入れ歯にしてもらわなければならないでしょうね!

 

医学生1 (歯科医1の発言を受けて)

確かに、僕はそれを延期していたけど、それでもなお2番目の臼歯の後ろをフロスしなきゃならないよね。

 

医療関係者5

フロスすると、きれいになったなと感じるけどな。だから他人が何と言おうと僕はフロスを続けるよ。

 

歯学生9 (医学生1の1回目の発言を受けて)

それは間違ってるよ。小さいフロスによる「ダメージ」はバイオフィルムには何の意味もないのさ。

 

歯学生1

僕は、フロスすることで歯茎にいる嫌気性生物を殺せるはずだと思うな。

 

歯学生4 (歯学生1の2回目の発言を受けて)

嫌気性生物は歯茎にある4~5 mmの歯周ポケットから活動し始めるよ。住みつくには時間がかかるから、フロスをして歯茎の溝を1~3 mmにすることによって間接的に嫌気性生物の増殖を予防できるのさ。

 

歯学生10 

フロスをする唯一の理由は、プラークを除去するため。食べカスを除去するのもひとつだけど、主な目的は歯の間にあるプラークをなんとかするためだよ。

 

歯学生4

そうだね、嫌気性生物の増殖やそれに伴って歯が溶けるのを防ぐためにそのエリアを掃除して、歯周ポケットの深さを健康的なレベルに保たないとね。

 

歯学生11

マウスウォッシュはフロスの代わりになるっていう誤解はあるけどね。液体だから歯の間を簡単に通り抜けて、フロスと同じように細菌を除去してくれるって思われてる。マウスウォッシュが歯の間を通り抜けて口の中の細菌を殺すというのは部分的には正しいけど、フロスと全く同じ効果を発揮するというのは間違い。

 

心理士

フロスに効果がないなんて、聞いたことないわ!それって奇妙な話よね。

(歯学生11の発言を受けて)

私もマウスウォッシュの話は聞いたことあって、あなたに同意!マウスウォッシュは良いけど、フロスはもっと良い。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ