乱視用の処方箋を通常のコンタクトレンズの処方箋に変えてもらうには?

名無しの医師 1

こんにちは。今回は自分のことなのですが、ちょっと疑問に思ったことがあったので、こちらで質問させてください。本当、自分のことですみません、実はコンタクトレンズのことなんです。最近、通っている眼科で僕の目の状態が変化してきたので、普通のコンタクトレンズが合わなくなっていると言われまして、乱視用のコンタクトレンズに変えた方がいいと主治医に勧められんです。でも、自分としては、…できれば乱視用は使いたくない (と、言うのは、使ったことのある方は分かるかと思いますが、装着してしばらくすると目がゴロゴロしてきて、とても目が疲れるんです)。通っている眼科医は僕の目は普通のレンズには戻れないって言うんですよね。それって本当なのかなと思って。どなたか乱視用の処方箋を普通のコンタクトレンズ用に変えてもらうのに良い方法をご存じの方、いらっしゃいませんか?

ちなみに現在の眼鏡の処方箋は、以下の通りです。

右 – 球面鏡 (Sph) -3.50, 乱視 (Cyl) -1.00, 軸度 (Axis) 162.0

左 – 球面鏡 (Sph) -3.00, 乱視 (Cyl) -1.25, 軸度 (Axis) 160.0

 

コンタクトレンズの処方箋はこちらです。

右 – 球面鏡 (Sph) -3.25, 乱視 (Cyl) -0.75, 軸度 (Axis) 160

左 – 球面鏡 (Sph) -3.00, 乱視 (Cyl) -1.25, 軸度 (Axis) 160

普通のレンズに変更できたら僕的にはとても助かるので、どなたかお知恵をお貸しください。どうぞよろしくお願いします!

 

名無しの医師 2

はい、なるほどね。ここで聞いた話だけでの判断になりますが、あなたが乱視用しか合わない目だとは思えないのですが。それに、普通の近視用コンタクトレンズが使えないっていうのも正直、理解できないわ。等価球面度数の計算はある意味、主観的なものですし、色々な度数のレンズを試して自分がよく見えるもの、フィット感のいいものを探すしかないじゃないかしらね。主治医に懸念事項をそのまま伝えて、それでもだめなら他の眼科医に相談してみたらどうかな。

 

名無しの検眼医 > 名無しの医師 1

複数のコンタクトレンズを試すことはできましたか? すべてのレンズが同じ係数やエッジ デザインではないですから。個人の目と瞼の感覚は人それぞれ違いますよね。1 枚試しただけで乱視用レンズが自分に合わないと判断するのは早すぎると思いますし、1つがだめだったからといって他のも合わなかったり、視界が悪くなるということも絶対ではないと思います。もちろん、メーカーによっても差はありますから。

 

無しの医師 1 > 名無しの検眼医

えっと、どうもありがとうございます。自分は 3 種類の乱視用レンズを持ってます。どれもはっきり言って目には合っていないと思うし、以前使っていた球面レンズよりもフィットしないんです。だけど、処方箋さえ変えられればと思って…いるのですが、やっぱり、ダメなんですかね。

 

名無しの医師 3 > 名無しの医師 1

そうですね、主治医に処方箋を「普通のレンズ」で書き直してもらうように、もう一度依頼するしかないんじゃないでしょうか。単純すぎるかもしれないですが、他に思いつきません。誰が出しても同じではないですけど、まずは今通っているところで変えてもらうのが一番かと思いますので。

 

名無しの医療関係者 1

ピンぼけしたまま日常生活を送るのはとても厳しいですよね…。お察しします。

 

名無しの検眼医 2

だいたいの先生は乱視と近視の境界線を -0.75 としている方が多いと思うので、通常の屈折率のレンズと乱視用レンズの処方の違いって、そこですよね。とはいえ、私が思うに、スレ主さんが希望されている球面レンズでは、おそらく視力がそんなに出ないと思うのですが、いかがですか。

乱視用のワンデーアキュビューモイストを処方してもらって試してみてください。たぶん、調子いいと思います (自分の経験から申し上げて快適に使用できるか、今よりも耐えられるレベルになるかと思います)。球面レンズを使用していたときの不快に思った点や、フィット感、処方された乱視用レンズの装着したときの快、不快を今よりも、もっと協調して主治医に伝えてみてはいかがでしょうか。ただ変えて下さいだけでは、難しいと思います。困っていることをはっきり伝えることで、処方が変わるかもしれませんよ。どんな医者なのかわかりませんが、そんなに偏屈な人じゃなければ、きっと教科書的な固定観念を払拭して、患者であるあなたの意見を取り入れてくれると思います。視界がよいことは日常生活に密着したことなので、とても大切なことですよね。あなたの目のことを一緒に考えていきましょう。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ