倍率は、正直あまり高くない?内分泌科医への道は無難なのか、挑戦なのか。

名無しの研修医

どの科に進むか迷っています。私は DO (Doctor of Osteopathic Medicine) のレジデントです。将来は内分泌科を希望しています。USMLE STEP1と 2 を両方受ける必要はあるのでしょうか。内科の研修が終わったらフェローシップの期間が必要になるのは理解しています。でも、DO レジデント後からフェローシップへのつながりがどのように関係してくるのかわかりません。どなたかご存知の方、ご教示のほどよろしくお願いします。

 

名無しの医療関係者 1 > 名無しの研修医

DO レジデンスとフェローシップは ACGME (Accreditation Council for Graduate Medical Education: 米国卒後医学教育認定評議会) の認定を受ける必要があって、その後は NRMP (The National Residency Matching Program) へ申請すればいいだけですよ。
USMLE と COMLEX の両方を受験することが望ましいと思いますよ。フェローシップは場所によって USMLE しか受け入れていない病院もありますから。

 

名無しの研修医

えっ、そうなんですね。了解です。フェローシップにスコアが必要になるとは思ってなかったです。ご教示いただきありがとうございます!

 

名無しの医療関係者 2

個人的な意見だけど、3年目が終わるまで両方の試験のスコアは出しておいた方がいいと思う。先々絶対必要だってことはわかってるわけだから、今のうちにね。

 

名無しの医療関係者 3

どこに行くかは別として、両方受験した方がいいよ。

 

名無しの医師

そうですね、色々な選択肢があるし、過去の応募者のデータから考えても君の質問には即答しかねるところではある。僕が知っている範囲での話だけど、内分泌科の募集は年間約 300 人以下、大まかな数値にはなるけどその中で DO からの応募者は 20 人ほどですよ。知人にDO からの志望した人がいます。彼は僕と同じところにいるけど、COMLEX のマッチングで難なく内分泌科に来れたんです。

 

名無しの医療関係者 4

何も心配することないと思うけどな。内分泌に行きたい人なんて滅多にいないよ。

 

名無しの医師 > 名無しの医療関係者 4

失礼ですが、そうとも言い切れないんじゃないでしょうか。毎年内分泌への応募者は募集数よりも 20% 多いのですよ。腎臓科や感染症科に比べたら、うちの科は人気ありますよ。

 

COMLEX を受験しないという選択もありだと思います。そう決めることでスレ主さんの将来が何か妨げられるということはないと思いますがね。ただし、USMLE は違います。これを受けておかないと、希望の内科研修を受けられなかったり、それから先の道が選びにくくなりますよ。

 

名無しの医療関係者 5 > 名無しの医師

もうちょっと競争心みたいなものがあってもいいじゃない?スレ主さんは何か他に向いているような感じもするけど。内分泌はさ、競争とは無縁の世界だよ。今年は内容の濃い学校のプログラムがないのかね。

 

名無しの医療関係者 6

もし間違っていたらごめんなさいね。内分泌科はフェローシップで比較的行きやすい科だと思っています。スレ主さんが大学の内科レジデントなら全く問題ないと思います。

 

名無しの医療関係者 6 > 名無しの医療関係者 1

聞いたこともないけど。USMLE STEP3 の話なの?

 

名無しの医師 > 名無しの医療関係者 5

何をおっしゃる。過去 5 年間の内分泌科のマッチングは 66%-79% ですよ。もちろん激戦区ではないことは認めます。ですが感染症科は 90-95%、腎臓科は 88-95% なんですから、それなりに内分泌科は人気があるんです。私が白熱しても仕方ありませんね。スレ主さんがこれからの 6 年間をどう勉強に費やすかですよね (人気の科はその時によってまた変わりますよ)。

 

名無しの医療関係者 1 > 名無しの医療関係者 6

スクリップス・グリーンとカリフォルニア大学サンディエゴ校のフェローシップはあまり募集していないですが、USMLE 重視らしくてCOMLEX のスコアは見ないらしいですよ。それぞれの詳細は知りませんが。

 

名無しの医療関係者 7 > 名無しの医療関係者 6

同感。

 

アメリカの医師 > 名無しの医療関係者 1

DO に STEP3 の受験を要請するのはちょっと変な気もする。

 

名無しの医療関係者 8 > アメリカの医師

どこの州でもそんなにプログラム持ってるとは思えない。特に内分泌だったら、全然線引き甘いと思うけどね。つまり、自分は他の人にも賛成です。スレ主さんは USMLE の STEP1 と 2 を受験するだけでいいと思います。それで充実した内科のプログラムを受けられる。もし希望する科が変わっても対応可能だと思います。

 

名無しの医療関係者 9 > アメリカの医師

DO じゃない場合に STEP3 までの受験が必要になってくるんですかね。STEP1 と STEP2 CKを受験するのはいいとして、僕もSTP2 CS とSTEP3 に余計なお金を使う必要はないと思います。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ