児童虐待小児科医ってどんな仕事!?

医療分野を目指す学生:

昨日たまたま※ABMSのwebサイトを見てたんだけど。児童虐待小児科医っていうのが、正式に専門医分野として認定されたんだね。でも実際、児童虐待小児科医ってどんな仕事なんだろう?検死したり、裁判で虐待を証明するのかな?それかもっと虐待児の心のケアをするのかな?

 

※ABMS(American Board of Medical Specialties):米国専門医認定機構

 

内科医の妻:

うちの夫が、それのフェローシップに参加しようか考えてるところだから、彼ならいろいろ知ってると思うわ。でも今仕事中だから私が代わりに答えられる範囲で答えるわね。

 

検死はしないわ。裁判で証言することがほとんどね。業務の3分の1の時間は裁判所で過ごすことになると思うわ。虐待なのか、虐待じゃないのかを判断するのが主な仕事よ。心のケアはソーシャルワーカーや精神科医の範疇だから、児童虐待小児科医はしないわ。

 

内科医の夫:

妻の言ってることは概ね当たってるよ。児童虐待小児科医は正式に専門医分野として認定されて、2012年から資格認定試験が行われる予定だ。僕は今、その分野の研究者と働いてる。児童虐待の分野では今たくさん医療関係者の手を必要としてる。例えば児童養護施設の運営を率いてくれる医長とかね。でもなかなかそれ専門の訓練を受けてる人はいなくてね。

 

業務のほとんどは調査だ。子どもの青あざや火傷を見て、原因を探る。両親からも話を聞きながら、怪我の状態と比べて、つじつまの合わない部分がないかとかね。ベッドから落ちただけで頭蓋骨を骨折するのかとか、網膜出血するのかとかね。だから主な仕事は本当にそれが虐待なのか、虐待じゃないのか、もしくは疑いがあるのか、そういうことを判断するんだ。

 

法廷で過ごす時間は働く地域とか法律とか、まあ自分次第なところもある。裁判で証言をしなければならないから、まあ平均よりは長く裁判所で過ごすことにはなるけど。あとは、両親と話す機会も多いね。病院に入院してる子どもたちで、虐待された疑いがある子どもから話を聞いたりもする。

 

クリニックの外来で子どもを診ることもある。病院に行くほどの怪我でもなかったり、怪我以外のケースもある、例えば典型的なのは叔父さんから体を触られたりとかね。そういう場合は、詳しい事情聴取が必要になる。ほとんどは健康優良児ばかりだけど、異常がないかすみずみまで調べるのには15分以上はかかるよ。

 

性的虐待のケースも普通にある。詳細については法医学の専門家が子どもから聴取するから、しなくていいんだけど、児童養護施設のスタッフと家庭訪問をして生活状況を調査する必要がある。で、検察官や警察官にアドバイスしたり、怪我の原因に関して報告書を書く。

 

検死は病理医の仕事だから、直接はやらなくていい。だけど児童虐待小児科医は、検死の所見については裁判でコメントしなければいならない。さらに骨折や硬膜下血腫とかのX線画像所見についてもね。怪我が本当に虐待によるものなのか、骨形成不全症とか代謝性疾患の可能性も少なからずあり得るから、虐待を証明するには、そういう先天性の病気を否定する根拠を示さないといけない。

 

あとほとんどの研究が生物力学とか統計的な精査だね。太ももを骨折させるのにどれくらいの力が必要かとか。子どもが自分で転んで怪我をする頻度はどのくらいかとか、どのくらいの高さの所から落ちれば重症な怪我をするのかとか、そういった類のことだよ。

 

児童虐待小児科医の研究はほとんどがそういうことで、そういう研究に協力することで多くの児童養護施設が経営を保ってる。そういうところは大学の研究にも協力して、大事な経営資金を得てるんだ。

 

 

医療分野を目指す学生:

すごいよくわかったよ!どうもありがとう!

 

フロリダの医学部を目指す学生:

新生児科医の道にすごく興味があるんだけど、今まで児童虐待小児科医のことなんて考えもしなかったわ。みんなの投稿を読んですごく興味がでてきて、もっとその分野に関して教えてほしいんだけど。

 

私は今年の夏に卒業して、秋から大学に行くの。児童虐待小児科医になるには最低でもどのくらいかかるのかしら?大学4年間+メディカルスクールで4年間っていうのはわかってるわ。でもそれが終わったら、小児科医になることができて児童虐待小児科医になれるのかしら?あと週の勤務時間はどれくらいなの?

 

内科医の妻:

メディカルスクールを卒業したら、小児科のレジデンシーを受けて、そのあと3年間の児童虐待小児科のフェローシップがあるわ。どんな小児科医も3年のフェローシップがあるから新生児科医になる場合もかかる年数は同じよ。

 

だから全部で

4年制大学

4年制メディカルスクール

3年制小児科レジデンシー

3年制フェローシップ

になるわね。

 

勤務時間はどこで働くかにもよるわね。もし児童養護施設で働くなら、1日5~9時間×5日/週ね。通常の小児科医勤務と、虐待関連の職務と分けて両方やってる小児科医もたくさんいるわよ。でももし児童養護施設で働くなら、ほとんどの時間は裁判所で過ごして、あとは研究とか報告書作り、施設運営の資金集めをすることになるでしょうね。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ