医学博士を取得した医師ですが、効率のよい言語病理学についての勉強先や大学プログラムを探しています!

名無しの医師 1
こんにちは。SP (言語病理学) の勉強を今しているのですが、これからも続けたいと思っています。しかし、なかなかうまくいかず、悩んでいます。どなたか効率のよい勉強方法やどこかの講座、それから最強のプログラムなどご存じの方がいらっしゃれば共有していただけないでしょうか。例えば極端ですけど、全米トップ 10 の最強プログラムを持つ大学一覧や、その他、どんな情報でも構いません。お返事お待ちしております。

 

名無しの医療関係者 1
初めまして。私は博士号を取得して、今は現役で言語病理学の研究者になりました。全米で優れたプログラムをお探しなんですね、私の知っている範囲ですと、一般的な情報になるかとは思いますが、アイオワ大学、ウィスコンシン – アディソン大学、ノースウェスタン大学あたりがよいプログラムを持っているかと思います。それからワシントン大学とアリゾナ大学も、そうでうね、お勧めします。もしここに行きたいとか、このプログラムに参加したいという気持ちが固まっているようでしたら、推薦することも可能かと思いますよ。
今どの過程にいらっしゃるのか存じ上げませんが、既に参加することが決まっているようなら、行きたい大学に自分で申し込みをされたいかもしれないですよね。お忙しいとは思いますが、勉強を続ける傍ら、CCC (California Community Colleges) も検討してみてください。平たく言ってしまえば、博士号を取得していても、まだ取得していなくてもこちらのカレッジは受講可能ですよ。しかしカレッジではなくて 4 年大学でとお考えのようでしたら、ワシントン大学がよいかと思います。ここには医学に特化した、優れたプログラムが用意されていますよ。
きっと、考えている以上に選択の幅は広いと思います。私のアドバイスを元に、是非ご自分のアンテナの向く方に進んでみてください。

 

名無しの医師 2
興味深いですね!とても勤勉な方なのだと思います。

 

名無しの医師 1
皆さん、早速のご返信、感謝いたします。ありがとうございます。うちの大学付属病院内で調べたところ、言語、聴覚分野は耳鼻科にくっついていました。言語については 1 人だけですが、ST さんがいます。とてもじゃないけど、残念ながら進んでいるとは言えない状況です。私が見ても、博士号を持つ医師が管理し、この外来の運営をよくしていく方法を模索して、発展させていかないといけないレベルです。興味もありますし、やりがいもありそうだと思っています。とても大きな夢ですが、将来は言語病理学をもっと勉強して私がいるような地方の州の病院でもST さんがもっと活躍できて、地域に貢献できるような言語に関する医師が学べるプログラムを作っていきたいんです。特別なところに行かなくても自分がいるところで学べる環境を整えていきたいです。

 

名無しの医学生 1
スレ主さん、こんにちは。きっと道は開かれていますよ。自分もまだまだですが、医学部で頑張っています。

 

名無しの医療関係者 2
好奇心から聞いてしまうのですが、どうして博士号を持っているのに、将来は言語分野のスペシャリストになりたいの? 医師免許を持っていれば診察はできるのに博士号も取ったのよね。それで更に先を目指すのは…どうしてですか?

 

名無しの医療関係者 3
がんばってください。

 

名無しの医師 3 > 名無しの医療関係者 2
皆さん元気ですか? 私もちょうどスレ主さんが探しているようなプログラムを探していますよ!

 

名無しの医師 3 > 名無しの医師 1
私も同じ思いをしていたのでコメントしようと思いました。何かこちらに投稿してから決めたことはありますか? もしあったら、近況を教えてください。私も耳鼻科と言語の分野にいる人間で、この分野をもっと発展させたいと思っているんです。耳鼻科や言語は生命の危機からすると遠く離れている分野です。生きることに精一杯の患者さんがいる中で、聞こえる、聞こえない、話せる、話せないということは何故か軽く見られがちではないかと疑問に思っていました。聞こえない人にとっては訓練はとても重要、それを診断する医師がいないとか、補聴器を着ければ言葉の訓練がもっと伸びるのにとか…、日々、悶々とすることもあります。診察では変えていけない、境があると思います。聞こえの問題はよりよく生きることにつながる明るい未来のはずです。なので現状の診察を続けるだけじゃなくて、体系的に変えていきたい。それには効率よく医師が学べるプログラムが本当に必要ですよね。臨床しながらちょっと違う方向に目を向けるのは時間が足りなさすぎますもんね。一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ