医師は女子割礼(女性器切除)に荷担するべきか?

女子割礼(女性器切除):主にアフリカを中心に行われる風習であり、女性器の一部を切除あるい切開する行為のことであり、成人儀礼のひとつ

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

今この問題についてすごく葛藤してるんだけど。私は長老教会派のプロテスタント、っていってもそんなにめちゃくゃ保守派なわけではないけど。でも今これについてすごく悩んでて。女子割礼の風習って今でもまだ残ってるけど、医者はそれに協力するべきなのかしら?医療倫理には反してるし、それってどうなんだろう?女性器を切除する健康的なメリットについてはまだよくわかってないし。まあ科学が絶対とは言わないけど。小児科に進む人なら、いずれはぶち当たる問題だと思うんだけど、みんなはどう思う?

 

名無しの投稿者:

一体何の話だよ!?

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

女子割礼に関するニュースを見たのよ。今でもそんなことしてるなんてすごく驚いたわ。現在では針で少し刺すくらいらしいけど。まあでも男子割礼もあることだし、いいのかしら。でも宗教的倫理と医療倫理にどう折り合いをつけるか、考えたことのある人いないかなと思って。

 

名無しの医学部生:

もし自分が引き受けたくないなら引き受けなきゃいいんじゃない?

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

でもそんなことしたら、病院から目つけられない?以前、男子割礼(包茎手術)を受け持った小児科医に密着させてもらったことがあるの。彼の腕には圧巻だったけど、なんだかいたたまれない気持ちになった。

 

名無しのレジデント:

投稿の意味がまだよくわからないんだけど…

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

え、どこがわからないのよ?だから例えば自分が小児科医だとして、ある夫婦が割礼のために子どもの性器の一部を切除してほしいって病院に来たら、手術するかってことよ!性器に限らずとも、耳たぶとか鼻に穴をあけるとか、部位はどこでもいいんだけど。とりあえず医者として手術を引き受けるか否かってこと!

 

フロリダの医学部生:

僕ならやらないな。医学的な理由もないのに、大切な子どもの体に一生残る傷をつけるなんて。親がその宗教の信者でも、大人になった時にその子もそうなるかはわかんないじゃないか。その子が成人してちゃんと分別つくようになってから来るんなら、全然協力するけど。

 

あと例えば、生まれつきの奇形とかをなおすための純粋な美容整形手術なら引き受けるよ。その子自身が望むか、明らかに誰が見てもその方がその子にいいっていえる場合にはね。個人的には針で刺すだけでも子どもの体に傷をつける点では同じさ。多くの病院や小児科医団体がそれを禁止してる。1つでも許せばキリがないからね。あいまいな線引きをするよりは子どもの体に傷をつけるような行為は全面禁止した方がいいからね。

 

名無しのレジデント2:

うーん、僕なら絶対迷うな。べつに子どもの割礼には賛成でも反対でもないし。まあでも自分が割礼を受けなきゃけないとなったら話は別だけど。

 

名無しの医学部生2:

アメリカでは女子割礼は女性への抑圧として、違法とされてるでしょ。健康的にも何のメリットもないし、ただ痛いだけよ、血もたくさん出るし。男子割礼は合法だし文化的慣習とされてるわ。性器を衛生的に保つメリットもあるわ。最近じゃ、性欲の抑制やHIVに感染する確率を低くするとも言われてるしね。私は小児科医にも泌尿器科医にもホームドクターにもなるつもりはないから、関係ない話だけど。

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

もっともな問題だと思うんだけど?割礼の風習は西洋でも東洋でも多くの国でまだ残ってるわ。もしこの手の板挟みに遭遇するようなことになったらどうするかすごく興味があるのよ。

 

名無しの医学部生2:

親にとってもいろいろと選択肢はあるわよ。手術の方法もいろいろあるし。切除以外にもね。でもまあ両親が望むならできるようにするべきだと私は思うけど。

 

オハイオ州トレドの医学部予科学生:

私は正直、女子割礼と男子割礼を別物扱いする心理が理解できないわ。だって両方とも宗教倫理に基づいた行為で、医学的根拠は全くないのよ。女子割礼だったら傷口は最小限に抑えることができる。(前述したとおり針で少し刺すだけね)実際それがもっと広く受け入れられてきちんと医師が行うようになれば今よりも断然安全だわ。

 

男子割礼みたいに性欲を抑制したり、HIV感染率を下げるかはまだわからないけど。他人の文化や宗教に関する慣習に口出しする権限は私にはないし、全面的に割礼を禁止するのはどうかと思う。ただ今後医師たちがこの問題とどう折り合いをつけていくかが興味深いのよね。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ