医師も推奨する、薄毛に効く2つの薬とは

名無しの男性:

抜け毛で悩んでいるんだけど、何かいい解決法はないかな?同じ悩みを抱えているのはきっと僕だけじゃないはずだ。

 

※アーユルヴェータの医師:

良い薬があるわよ。あと有効なオイルとパンチャカルマ(浄化療法)を教えてあげるから個人的にメールして。

 

※アーユルヴェータ:インド大陸の伝統的医学。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。

引用:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%80

 

名無しの男性2:

抜け毛って誰もが直面する問題の一つだよね。万人に共通の絶対的な治療法があるとは思わない方がいいよ。抜け毛の要因はさまざまだから。まずはきちんと医師に相談して原因を突き止めた方がいい。それからじゃないと治療法はわからない。

 

でも個人的にはアロパシー医学よりはアーユルヴェータ医学の治療法を取り入れた方がいいと思う。アロパシー医学では手術する以外、長期効果的な解決法はないんだ。

 

 

男性医師:

そんなに思いつめるなよ。髪の手入れが楽だし、顔が少し長いと思えばいいじゃないか。髪が薄くなっていくのは自然の摂理だけど、みんなそれを心配する。髪の話になるとみんな必死だ。だからだまされやすくなる。ヴィクトリア女王だって、シダレカンバの樹液から作ったワインがハゲに効くって聞いてずっと飲んでいたんだ。

 

ベッカムはどんな髪型をしてもオシャレに見えるけど、普通にハゲが流行ることはないもんな。いずれは誰でもハゲるとわかってはいても、できればハゲたくないって思うのは当然だし、中にはとても悩んでいる連中もいる。

 

医学的観点からすると、いかなる治療も始める前にきちんと考えることを医師は推奨している。治療法は非常に限られている。ハゲで死ぬことはないのに、みんな大金をつぎ込んでしまう。それで少しでも彼らの自尊心が保たれるなら、治療法を探すのを止めはしないけど。でも医師たちはみんな、ハゲに有効な薬は2つしかないことをわかっているんだ。

 

一つ目はミノキシジルだ。これは、Regaine(ロゲイン)という販売名で局所用塗り薬として店頭販売されている。詳しい作用についてはわかってはいないが、この薬はもともと心臓病の患者に使用され、それらの患者で増毛が報告されたというんだ。おそらく毛包への血流が促進されたためと考えられる。1日2回の塗布で、4か月くらいで効果が出始める。

 

試した男性のうち3分の2が、育毛の効果を感じたと答えているが、効果の程度は少量からかなりの増量までさまざまだ。新しい髪の毛が生えてきてもても、最初は柔らかいうぶ毛がうっすら生えるくらいだろう。使い続けることによって、色や濃さが徐々に周囲の髪と馴染んでくる。

 

髪の毛の状態や脱毛が始まってからの期間にも寄るが、25%もの増毛が見込める場合もある。ミノキシジルが効くかどうかはやってみないとわからない。若い方が効果が大きいという医学的根拠もない。若い方が脱毛の状態も深刻じゃないから、効果は出やすいかもしれないが、中年男性でも効果は見込めるだろう。

 

効果が出る人と出ない人の違いもわかっていない。Regaine Extra Strengthは通常タイプよりもミノキシジルの含有量が多く、より高い効果が期待できる。約2か月ほどで新しい毛が生え始めて、約1年でピークに達する。12か月使用の比較実験で、Regaine Extra Strengthは通常タイプよりも43%増しの増毛効果があった。

 

1日2回の塗布を続けている限り効果は持続する。もし使用をやめてしまえば、新しく生えてきた毛も3,4か月で退化して、また脱毛が始まる。副作用で知られているものには、頭皮のかゆみだったり、髪の毛以外の体毛が濃くなったりすることがあるけど、ミノキシジルは安全な治療薬だ。でも稀に脱毛が悪化する場合もあるから、2週間使ってみても脱毛が続くようなら、いったん使用を止めて医師に相談した方がいい。特に心臓疾患のある人はRegaineを使う前に必ずかかりつけ医に相談した方がいい。

 

 

薄毛に効く二つ目の薬剤は、フィナステリドだ。経口タブレットで男性の薄毛治療に使われている。イギリスでは、Propecia(プロペシア)という商品名で売られている。それは、体内の5アルファリダクターゼという酵素の働きを阻害することによって抜け毛を予防する。この酵素は男性ホルモンのテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変化させてしまうんだ。このDHTってのが、毛包にダメージを与えて脱毛を招く原因なのさ。

 

プロペシアは1日1錠、食前または食後に飲めばいい。使用した男性の80%がプロペシアの効果を感じることができた。3-6か月で効果を感じるだろう。ただ飲み続けなければ効果は失われてしまう。この薬は保険が効かないから、高額だ。でももし飲むのを止めたら、せっかく生えてきた髪も9-12か月のうちにだめになってしまう。

 

フィナステリドも安全な薬だ。副作用としては、性欲減退や一時的なインポテンスは考えられるけど。女性はこの薬を飲まない方がいい。なぜなら、もし男の子を妊娠してる場合は薬の有効成分の影響でお腹の中の赤ん坊が女性化してしまうんだ。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ