女性必見! 結婚をしたら、名字を変える? 海外の女性医師の本音は?

私は、結婚しても名字を変えないつもりです。事実上は、“○○さんの奥さん”だけど、元の名字でいたいのです。それって変?

みんながどんな意見を持っているか、すごく興味があります。時代は変わってきたし、まだ少数だけど、名字を変えない女性も増えていると思います。皆さんはどう思いますか?

 

ある研修医:

私は、3年前に結婚したけど、名字を変えなかったよ。みんなが知らなかったから、誰も夫の名字で呼ばなかったよ。

 

ある医療関係者1:

私も名字を変えたくないな。今の名前の響きが気に入ってるんだよね。それにもし地元に戻って仕事をすることになったら、両親の名字を継がないなんて愚かでしょう。(うちの親は両方医者で、特に母方の方は地元では有名なの。)これは医者の子の意見としてだけど。

 

ある医学生1:

もし僕の妻だったら、絶対に結婚契約書を書く!

 

ある医師:

私も、名字を変えなかった。夫と話し合ってフェアでいたかったから、いろいろ(ハイフンを使う、ミドルネームにする、彼が名字を変える)考えてくじで決めたの。結局、彼が名字を変えることになって、向こうの家族は悲しんだけど、放っておいたわ。

仕事のキャリアのどのポイントで結婚したかによって、名字が変わることは単純にも複雑にもなってくるのよ。もし変えなければ、知らない人にいろんな名字で呼ばれる(夫の名字、自分の名字)。でも、周りにちゃんと伝えていればしばらくはOK。(私は結婚して4年目だけど、いまだに親戚の人が私を何て呼べばいいかわからないことがある。でもどう呼ばれても返事をするの。たいてい下の名前に先生を付けて呼ばれるけど)

周りのプレッシャーは気にせずに、自分の望む方を選んで!(だけど夫とよく話し合って。相手の考えは重要だし、意見が合うことも期待できる)

 

デンバーの薬剤師:

女性が、結婚した後も名字を変えないことは一般的になって来たんだね。僕の友人にも2人いるよ。旦那は、子供たちが父親の姓になっているからそれで満足のようだね。

 

ある医学生2:

僕の婚約者は僕が”負けたら“名字を替えろと言います。 😯  ははは。

僕は、ハイフンが完璧な解決法だと思います。単純だけど効果的です。緊急事態の時に名字が違うと配偶者かどうかわからないし、旧姓だと親子かどうかわかりません。

 

ある医師2:

かっこいい! たくさんの人が名字を変えないでいることがわかってよかった。わたしは今までの名字に“ドクター”をつけるために頑張ってやってきて、やっとそう呼ばれるようになりました。子供たちは夫の名字です。なぜハイフンを使わなかったかというと、私の名前と夫の名字は両方長―いからです。

 

子持ちの薬剤師:

私は名字を変えたわ。何も考えてなかったけど、結婚式が終わったときに、そうしたいって思ったの。でも実は、結婚後の名字があまり好きじゃないの。有名な人と同姓同名だから。

友人に名前を変えなかった人は何人かいる。でもいつも夫の名字で呼ばれているわ。特に夫の一族からね。時代は変わってきてるけど、たぶんみんなが期待してるほどではないのかな。

 

オクラホマの薬剤師:

私も去年結婚して名字を変えたの。名字を変えないなんて考えたことがなかった。学位があって、結婚前の名字で発行したものがいっぱいあって、夫と同じ職業だったら変えなかったかもしれないけど。わたしは結婚後の名字が好き。名前と名字の最初の文字が同じで、気に入ってるの。 😛  新しい名字のサインを考えるのが悩みの種だったけど。

 

ある医療関係者2:

私は自分の名字の後に、夫の名字を付けたの。でも本当は、自分の名字で呼ばれたいわ。法律的に両方の名前を付けなくてはいけないと思ったけど、本当は旧姓でいきたいの。今からでも戻せるかな。(離婚したいという意味じゃない)

旧姓でこれまでに多くの学位をとっているし、これからもそうしたいの。

 

ある医学生3:

私は、新婚なので新しい名字にドキドキしています。 😳  家族がみんな同じ名字なのは愛着がわくし、夫の名字も家族も好きになっていくんだと思う。

 

ある医療関係者3:

私は学生の時に結婚して名字を変えたので、夫の名字で医師免許を取ったし、子供たちもみな同じ名字です。

ただ、時々子供たちと接するとき戸惑うことがある。一緒にいる女の人の名字が違うとき、母親なのか、継母なのかそれとも叔母やシッターなのかわからなくて、子供とどういう関係か聞かなくちゃいけないの。向こうは慣れているかもしれないけど、大変なの。

 

ある医師3:

私(内科医)は夫(心臓外科医の研修中)に対してある種の優越感を証明するため、またはフェミニストの点から名字を変えていないわ。これまでずっと、今の名字でがんばってきたし、医師としてもこのままでいたいの(私の方の家族には医師が私しかいないから)。

だからといって夫の名字で呼ばれても嫌じゃないし、とても幸せ。

いままでの伝統も大事だけど、時代は変わっていることも認めなくてはいけないと思う。女性として、すくなくとも夫たちが私たちの意見(職業的に旧姓を使い続けること――ほとんどの男性は理解しがたい)を理解しようとしてくれたらうれしいことだと思わない?

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ