成績不振生が足病学校に入学してやっていけるのか!?

医療系を目指す男子学生:

※GPAが2.8~3.2くらいで※足病学校に行った人たちは、どんな感じ?ちゃんと授業についていけてる?課題とかどうやってこなしてるの?

 

※GPA(Grade Point Average):

各科目の成績から特定の方式によって算出された学生の成績評価値

※足病学校:

足病学を専攻し、足の健康を維持、足のトラブルに関する適切な治療など、あらゆる足専門の治療におけるスペシャリストを育てるための学部や学校

 

レジデント:

無残にも正直…みんな落第してる。

 

医療系を目指す学生(性別不明):

いとこが足病学校に行ったけど、彼女はGPAは3.0くらいで※MCATは17くらいしかなかったよ。1年目は課題におわれて、単位落として留年したよ。最終的には卒業して、なんとか※レジデンシー先も見つけたよ。

 

もう1人いとこがいて、その子も足病学校に行った。その子もGPAが3.1しかなかったけど、別に大きな問題なく卒業したよ。MCATは16くらいであり得ないくらい悪かったけど、足病学校ではかなり頑張って、最終的にはうちの地元の病院に就職して年収11万ドル稼いでるよ。

 

生物分野は成績も取りにくいしGPAが3.1だからってどうってことないよ。入ってから頑張って飛躍する人もたくさんいるし。あきらめずに自分の限界に挑戦し続ければチャンスは必ずあるよ。

 

※MCAT(Medical College Admission Test):メディカルスクールに入るための入試

※レジデンシー:アメリカではメディカルスクールを卒業した者は1年のインターンシップの後、各科に分かれてレジデンシーという研修段階に進む。各科ごとに3~6年の研修が行われる。

 

名無しの投稿者:

じゃあ僕にもチャンスあるかな?僕は微生物学が専攻で、※ヘルスプロモーション

も勉強してる。たぶん卒業時のGPAは3.0くらいになる予定。MCATは受けたことなくて今勉強中。ただいろいろと実務経験はあるんだ。医療使節団の遠征に参加して中東地域の足病クリニックで計1000時間働いたり、足病医の助手も計50時間やったことがあるし、計2000時間の研究もしてきた。老人ホームのボランティアも計200時間。

 

※ヘルスプロモーション:米国では、運動や栄養によるヘルスプロモーション(健康増進)が、基礎。臨床と並んで医学の三本柱になっている。

 

医療系を目指す学生(性別不明):

いつ受験するつもりなの?来年?もし、MCATで490取って、GPA3.0以上をキープすれば問題なく受かるよ。何かしら足病医の助手は経験しておい方がいいね。

 

足病医のレジデント:

どっかの足病学校には受かるだろう。そんなの悩むことでもないよ。足病学校の連中は、志願者を見る目がないんだ。落第する奴もギリギリラインの奴も、五万と入ってくるよ。僕は2,3週間前に面接に行った。僕を入れて3人の集団面接だったんだけど隣の奴はほとんど全く答えてなかった。

 

そいつはクソ簡単なバニオンのことについても答えられなかったんだ。いつまでも学生気分じゃ困る。僕らはこれから患者を診る立場になるんだぞ。なのに学校はそういう怠け者もやめさせない。そんな奴がレジデンシーやったって何もならない。本当にやる気がないならレジデンシーにも進むべきじゃないだ。成績もやる気のうちだよ。どんだけ頑張っても成績がついてこないなら、足病医になるのは考え直した方がいい。

 

名無しの投稿者:

そう来年、足病学校を受験するんだ。足病医の助手はやったよ、50時間ね。やっぱGPAは3.0以上キープしなきゃいけないのかな?

 

医療系を目指す学生(性別不明):

科学と全体平均は3.0をキープした方がいい。MCATは最低でも490とれば、まあそんなになく必ずどこかしらは受かるよ。まあ490もなくても受かるかもしれないけど。

 

名無しの投稿者:

どこの足病学校行ったのか聞いてもいい?

 

医療系を目指す学生(性別不明):

行ってないよ。今のところ足病医になろうとは考えてない。とりあえず※DO校目指して勉強してる。もし気が変わったら足病医か歯医者にするかもしれないけど。

 

※DO:

米国の各州において医師免許を有し医業を行える者は、MD (Medicinae Doctor)とDO (Doctor of Osteopathic Medicine)の2種類があり、それぞれ法律上は医師としてすべての医療行為を行うことができる。

 

名無しの投稿者:

なんだ君も同じか。健闘を祈るよ。歯学部に入るのって足病学部より簡単なの?

 

医療系を目指す学生(性別不明):

いや、歯学部の方が難しいよ。歯学部はだいたいGAPは3.4くらい必要だし。でも※DATとMCATならMCATのがはるかに難しいと思うけど。

 

でも全体的に歯学部って比較的楽だと思うんだよね。歯学部も4年間だし、レジデンシーなしでも働き始められるし。でも足病医はいろいろと大変だろ。まあどっちがいいのかね、どっちもどっちかもしれないけど。

 

※DAT(Dental Admission Test):歯学部に行くための入試

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ