抜歯の方法、歯科治療に必要な技術習得や練習について

名無しの医師 1
どなたか歯科の技術で緊急を要するような対応について (例えば歯を引き抜く方法など)、基礎歯科学を学ぶのによいローテションをご存じではないですか? 現役歯科医のみなさんは臨床で学ぶわけではないですよね。患者さんを診ているうちに慣れてくるものですか?

 

名無しの医療関係者 1
ええ、そうですね。基礎歯科学では歯の抜き方は教わらないですね。教えてもらえったことは神経ブロックの仕方、折れた歯にパテを置く方法、歯茎の膿の出し方でした。

 

名無しの医療関係者 2
歯科に関して痛みはつきものなので、神経ブロックと痛み止めの処方、それだけで診察が終われば、帰宅後の注意事項を渡して会計してもらいますよね。通常は入院はしません。入院が必要な場合はベースの疾患があって、全身麻酔でないと治療ができない患者さんのときくらいです。入院の場合は大きな病院で麻酔科医とのチームになるのではないでしょうか。

 

名無しの医療関係者 3
基礎歯科学のことお探しなんですね。学部で練習するのは基本的な歯科処置、神経ブロックの方法、スプリント (装具など)を使用する亜脱臼への対処 (自分の周りにはスプリントを行う人はいませんでしたが)、欠けた歯の修復方法、歯茎に溜まった膿の切開方法です。抜歯は基礎歯科学の範囲外です。

 

名無しの医師 2 > 名無しの医療関係者 3
自分の経験を話しますね。レジデントの時に 2 週間、歯科に回りました。研修先はメイン州の農村部にある病院だったのですが、実践ではなかなか処置の幅が広がらなかったので、試しに練習でやってみようと思いたったんです。それで勤務中は難しいので、自宅で練習をしようと試みたこともありました。しかし、準備をしている間に妻が冷たいのと温めた印象材に足をつけて遊んでしまったので、結局練習もできませんでした。

 

名無しの医療関係者 4 > 名無しの医療関係者 3
オクラホマシティーでローテションをしたのですが、そこで歯科の救急療法を学びました。ダーマボンドとノンリブリーザーの金属片、外科用マスクなどを使って一通りのことを学んだと思います。しかし処置中は時々肘がおかしくなりました。

 

名無しの医師 2
数か月前に処置した患者さんに似ているケースかと思いました。

 

名無しの医療関係者 5
難しいですよね。乾燥させてダーマボンドを使用しても金属片を歯に密着させられず、とても苦労しました。時間もかかったし、本当に手が疲れるというか…。どうやったらあまり時間をかけずに綺麗に仕上げることができるんですかね。特別な技や練習が必要だったりしますか?

 

名無しの医療関係者 6 > 名無しの医療関係者 4
縫合糸は絹糸の #0 を使うといいですよ。縫合糸も種類がたくさんありますから、歯科用で探すと色々見つかると思います。モノフィラメント素材です。メーカーによっても使いやすい、使いにくいという感覚が違うので、試してみて、自分の手に馴染むものを探すことをお勧めします。それから、いくつか試作をすると手も慣れてきますから、やはり練習は必要だと思います。歯科用装具も種類が豊富にありますが、やはり装具に頼らず処置できた方が、口腔内の経過もいいですし、治りも早いと思いますから。

 

名無しの医師 2 > 名無しの医療関係者 5
歯科用のものを使用しているとは思いますが、最初に歯の表面をこするのに使う器具は何を使用していますか? 粘着力のある何かそういったものの方がいいと思いますが。

 

名無しの医療関係者 6 > 名無しの医療関係者 5
難しいですよ。自分も経験ありますけど、何度かやってみて試行錯誤でうまくできやすい方法を模索しました。経験からお話しすると、歯をしっかり乾燥させることがポイントだと思いますよ。鼻腔カニューレO2 用のを使ってクランクを上向きにし、ダーマボンドを配置する前に歯をよく乾燥させるんです。それからダーマボンドに粘着力がある間も乾燥をし続けます。この作業は 1 人で対応するには大変なので、誰か手伝ってもらう必要があると思います。

 

名無しの医師 3
特に奥歯の抜歯後の止血には時間がかかることもあり、後で問題になることもあります。前歯でも神経の処理に時間がかかったり、何回かに分けて処置を続けることもあります。空いた穴を軽く縫うのか、痛み止めだけで歯肉が上がってくるのを自然に待てばいいのか、よく歯科医師と相談してからですよね。

 

名無しの医療関係者 7
歯科に使う必要最低限の物品は一通り揃えておきたいです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ