病院のシフトでどっちがベター?7時~3時、それとも9時~5時?

薬剤師1

病院のシフト、午前7時~午後9時と午前9時~午後5時だったらどっちが良いと思う?これからKaiserで外来患者の薬剤師として働く予定なんだけど、どっちのシフトがベターなのか、それとも違いはないのか知っておきたいんだ。

 

薬剤師2

午前7時~午後3時。家に帰っても、まだいろいろできる時間があるよ。

 

薬剤師3

もちろん7時~3時。渋滞もないし、仕事の後にいろいろする時間がたくさんあるからね。

 

薬剤師4

7時~3時。

 

薬剤師5

もし君が午後9時以降に何かやりたいことがあったら、週に5日間午前7時から働くのは災難だと思うな。

だから、どっちが良いかはその人によりけり。私の場合は朝7時から働くことはめったに気にならないけど、5時半までに起きて早く寝るのは大変だよ。

 

薬剤師3 (薬剤師5の発言を受けて)

それは確か。だけど、9~5時だとちょうど交通渋滞に巻き込まれるよ。僕はラッシュに巻き込まれると普段の2~3倍の時間がかかっちゃう。

 

薬剤師6

私は7~3時の方が好き。仕事帰りに学校にいる子どもを迎えに行けるから。夜更かしは自分の身を滅ぼすわよ。私はどんなに遅くても午後10時には就寝するわ。そうじゃなかったら、私は9~5時でも構わない。だって、アイオワの農地には通勤ラッシュや帰宅ラッシュがないから。トラクターの後ろで立ち往生しない限りね。

 

薬剤師7

7~3時だね。交通渋滞もないし、医者や歯科医の指名で更に働くこともできるし、仕事の後に買い物にも行ける。

 

医療関係者1

8時間働いて、午後3時に帰れる方が良いよ。私は趣味を持ち、人生を満喫できている!

 

薬剤師3 (医療関係者1の発言を受けて)

えぇ、君は時間を無駄にしているよ。仕事に戻るんだ!

 

医療関係者1 (薬剤師3の3回目の発言を受けて)

僕はテレビゲームを勉強しなきゃいけないなと思ってるよ。だって、暇な時間がある人がすることだよね?そうじゃない?

 

薬剤師8

午後4時~午前12時まで働いてるけど、気に入ってるよ。朝は毎日フリーで、他のみんなが仕事を終えて午後6時~9時にしようとしていることを全部朝に出来ちゃう。仕事に行くときに交通渋滞に巻き込まれたことも全くないし、帰宅するときも一度もない。

それに、たとえどんな用事だろうと、世界はみんな仕事中だから、簡単に済ませられちゃう。

もし君が午前7時~午後3時のシフトを考えてるなら、これについて考慮してみて…。毎朝7時から仕事するために、一体どれだけ早く起きなければならないだろう?午前6時?午前5時?午前4時?それから、毎日何時に就寝しないといけないだろう?午後9時?午後8時?最悪…。

僕の意見としては、9時~5時の方がずっと良いと思う。でも、交通渋滞で通勤に時間がかなりかかるかもね。君の人生にどんな影響を及ぼすかじっくり考えるべきだよ。もしスムーズに通勤できる(渋滞がない)なら、7~3時より9~5時の方がずっと良いよ。

 

医療関係者2

午前8時~午後4時が良いよ、なんちゃって。

完全に個人の好み。私は早く寝るのが苦手だから、午後3時から午後5時までの間にスタッフが手薄にならないんだったら、9時~5時を選ぶな。もしスタッフが減るなら、午前7時からのシフトを選ぶかもしれない。

何はともあれ、Kaiserに就職おめでとう、よかったね!楽しんで。

 

薬剤師9

これはライフスタイルの問題だね。午前7時~午後3時のシフトは、病院からどれくらいの距離に住んでいるかで、起きる時間は6時かそれよりもっと早いか決まる。同時に、夜は10時から11時の間には寝なくちゃいけなくなる。薬剤師をしている友達で午前7時から午後3時のシフトで働いていた人がいるんだけど、朝4時30分に起きて午後9時に寝ると言っていたよ。僕だったらそんな生活は絶対に耐えられないな。

(薬剤師8の発言を受けて)

僕も似たようなシフト(午後3時~午後11時)で働いていたけど、午後1時に起きて、午前5~6時に寝ていたな。

 

薬剤師8 (薬剤師9の発言を受けて)

僕もときどきそうなる。だけど、できるだけそうならないようにしてる。朝起きるっていうのはとっても素晴らしいことだよ。

 

臨床研修医1

私は夜型人間で、夜遅くまで起きていて朝寝坊するタイプだけど、そんな私でも7時~3時を選ぶかもしれない。通勤を差し引いても、家に帰ってからまだ6時間も自由な時間があるわよ。

(薬剤師8の2回目の発言を受けて)

私だったら正直言って医療関係者2のような生活をするな。この後仕事に行かなきゃいけないという事実によって、午前中を無駄に過ごしてしまいそうだから(笑)。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ