眼瞼炎にアズシロマイシン点眼薬 (AzaSITE) の処方せん?

カルフォルニア州パサデナの医師

以前、瞼を衛生に保つために口腔科用製剤のドキシサイクリンやアジスロマイシンを使用して難治性の眼瞼症を治療したことがあります。しかし最近、市販のアジスロマイシンが局部的な使用目的で同様に売られていることを知りました。この製薬の使い方についてどのような疾患に処方をしたことがありますが? そして、最初の疑問に戻りますが、そもそもこの使用方法は本当に有効なんでしょうか。

 

名無しの医療関係者 1

難治性の眼瞼炎によくこの製薬は使用します。マイボーム腺機能低下 (MGD) の兆候がある患者さんで、涙や油分の分泌が悪くて目を洗浄できていない場合や、清潔に保つことが難しくなったときにも処方しています。ここの病院の眼形成科の先生たちは霰粒腫にドキシサイクリンを処方していますよ。

 

名無しの医療関係者 2

瞼の衛生目的で、テラマイシン軟膏 (ポリミキシンB) を 10 日間処方したことがあります。詳細を申し上げた方がよろしいでしょうか?

 

名無しの医療関係者 3

このドキシー (ドキシサイクリン) の使用方法は尋常性の、にきびのような吹き出物などの、ざ瘡治療、のようなものを想定されていますか? それとも何か特定の処方なのでしょうか。

 

名無しの医療関係者 1

そういえば、この話題タイムリーかも。ちょうど先週、ドキシサイクリンのファクトイド (類似事実) を知る機会がうちでもあったんです。ドキシーが抗血液凝固剤のクマディン (抗凝固薬ワルファリン) を活性化させてINR (PT – INR : プロトロンビン時間 – 国際標準比) を上昇させるというやつです。ネットで検索してもすぐ出てきますよね。まさに、それでした。

院内の医療スタッフはニューモシスチス肺炎 (PCP) の患者さんにドキシサイクリンを処方することは気負いないのですが、その他の症状の患者さんについては、念のため心臓専門の先生にまず相談するようにしています。

 

名無しの医師 1

スレ主さんの質問についてですが、残念ながら自分の周りでは市販も含めてアズシロマイシンの点眼薬が眼瞼炎に効くとは聞いたことがありません。担当がついているでしょうから、この機会に製薬会社の営業の人に聞いてみてはいかがでしょうか?ふむ、個人的にはその使用方法に興味がありますよ。でもね、Inspire Pharmaceutical Incの営業が僕らにアズシロマイシン点眼薬 (AzaSite) を眼瞼炎に使ってくださいなんて売りにくるとは思えませんが。それにもう一つ、先にコメントなさっている先生の意見にも興味があります。ドキシサイクリンが INR に影響を及ぼすかどうかは僕もわかりません。でも新しい製薬の可能性を示唆していただいたことに感謝します。

最後にこれも個人的な見解になりますが、眼瞼炎やものもらいと言われる麦粒腫(ばくりゅうしゅ)、霰粒腫 (さんりゅうしゅ) に効く製薬については正直言って、あまり神経質にならなくてもいいように思います。眼科に行く時間がないとかそういう理由があるのなら、ものもらい程度なら患部を清潔に保つことで改善されますからね。例えばですよ、歯磨き粉とか、ベビーシャンプーなんかは目にしみにくいので、それで患部を刺激しない方法で洗ってあげればいいとかね、それでいいと思うんです。冗談じゃなくてね。

 

名無しの医師 2 > 名無しの医師 1

そうそう、同感です。なんだか民間療法みたいですけどね。でも実際それでいいんだもん。希釈したベビーシャンプーを使って瞼を閉じた状態で、眼のふちを洗浄して清潔に保つだけ。それだけで十分ですよ。この方法で目を清潔にするだけで症状が緩和されて、治ってしまうこともありますからね。

それでもだめなら洗浄した後にトブラデックス軟膏を 6 mm くらい両目に塗っておくといいですよ。2 ~ 3 週間続けたら、頓服で (QHS) エリスロマイシン0.5% 軟膏に切り替えるんです。エリスロマイシンは症状が完治するまで使用して大丈夫です。

それから酒さ性ざ瘡の場合は、ドキシサイクリン mg を朝夕2回で 30 日、その後に同じくドキシーを 1 日 1 回の使用で 30 60日処方します。これでもまだ症状が改善されないときは、20 mg に落として服用処方に切り替えます。

顔に塗るのを前提にメトロゲル 1% を 1 日 1 回処方するのもいいかもしれません (目や瞼には使わないように)。

 

名無しの医師 1

ちょっと調べてみたんですけど、Azasite を眼瞼炎に処方できるか臨床試験が行われているようですね。

 

名無しの医療関係者 1

局部使用のアズシロマイシンはドキシサイクリンのようにマイボーム線の分泌物や炎症を抑えるんですか? それとも抗生剤のような役割があるのでしょうかね。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ