医師研修先の面接で質問された、変な質問を教えて!

誰かが面接ですごく変な質問をされたって聞いたことない? 私は「このオレンジを傷を付けずにむいてください」とか「地球温暖化に関するあなたの意見を、例を使って言ってください」とか聞いたことがあるわ。ただのうわさって信じたいけど、本当に面白いものがあるなら聞いてみたいと思うの。ためらわずに聞かせて!

 

28歳の医療関係者:

研修医のための?僕は動物生理学の質問をするので有名な人をしっているよ。

覚えているのは、

「キリンの頚椎は何個ある?」

「キリンが草を食べているときに急に首をまっすぐに伸ばしても、なぜ起立性低血圧で気絶しないのか?」

「イルカやクジラはどうしてあんなに長く水中にいれらる?」

 

ある医師:

ある有名な大学病院より、

面接官(3年目のレジデント。すごくまじめで洞察力に満ちた顔で

「富士山を海に動かすとしたらどうする?」

 

私(すごく困って明らかに動揺して)

「うーん、医師はそんな幼稚な質問をするのですか?」

 

実際、彼が探していたものは私の態度や、少なくとも論理的に問題を解決するスキルがあるか見たかったのでしょう。

正直、ものすごく間抜けな質問を聞くといつも興味がなくなってしまうよね。そして、名のあるところの研修プログラムなほど、ばかげた質問をされるって気づいた。

 

アリゾナの医師:

「あなたの人生の中でいつ“チーズはどこへ行った?”ジョンソン医師の一番売れた本)と思いましたか」南部の有名な研修医プログラムで。

僕はポピュラー心理学やビジネス教育の本を読むより勉強するのが忙しかったから、彼の言っていることについて少しも考えられなかった。面接の後に本のコピーをもらったけど、いまだに読んでない。

 

キューバ出身の医師:

「フーリエ変換とは何ですか」

僕は数学の学士号を持っていたからこんな質問をされたよ。ちゃんと答えたけど。

 

新しい医療関係者:

整形の面接で、

「ウォーレン・バフェットとはどんな人ですか?」

僕が答えたら、驚いていたよ。経済を専攻していてよかった!もちろん、その後に自分の組織の業績を20秒で説明するようにと続いたけど。

 

ある研修医:

マサチューセッツ総合病院のグループ面接で、ルイス・クラーク探検隊(アメリカ人として初めてミシシッピ川から太平洋への大陸横断をした探検隊)について聞かれたの。私がミズーリの学校にいたからだわ、きっと。どのくらいの期間がかかったかとか、何人の人が死んで、誰がどこで死んだのかとか、どうして殺されたのかとか。

全然わからなくて、軍人が1人サウス・ダコタで、虫垂炎になって死んだって答えたの。あっているかどうか、いまだに調べていないけど。

 

キューバ出身の医師:

正解だよ。

 

馬車に乗った医師:

「なぜエベレストの山頂は、すごく寒いのですか?」

みんなが嫌がるというわけでもないさ。僕はこういうのが好きだな。何事も楽しまなくっちゃ。 😛 

 

オハイオの研修医:

このスレッドを見ていると、面接の準備をするより酒を飲んで過ごした方がよさそうな気になるな。

 

テキサスの医師:

「キミ・マティアス・ライコネンとは、どんなひとですか?」

 

オレゴンの医師:

ライコネンは、F1のドライバー。なんでこんな質問されるの?

 

ドンキー好きな医療関係者:

私の一番変だった質問は、両方とも集団面接なんだけど、

「あなたは、テレビゲームが好きですか?」

ひねった質問だった…。もしすごく好きと言えば、医学生のときにゲームばっかりするだろうと思われる。もし好きじゃないといえば、腹腔鏡下手術のスキルがうまくないんじゃないかと思われるかもしれない…。ははは。なんてね。

 

一番嫌だった質問は、

「えー、これは本当の話なんだけど、再手術のときに君と担当医が、患者の体内にガーゼが残っているのを見つけてしまうんだ。そうしたら、担当医(君ととても仲がいい)が、自分たちだけの秘密にしようと言ってきた。後に指導医が、手術で何があったか尋ねてきた。君なら何て言う?(明らかに倫理的な問題)」

しぶしぶ答えたけど、本当にあった話なのか疑わしいと思わない?

 

ある医師:

ひねった質問だけど、担当医と友達関係にはなれないよ。本当の話じゃないと思うよ。

 

インド系の医師:

「では、何か質問したいことがありますか?」

さんざん言われて嫌になったよ。だいたい、面接の最後にくるんだよね、これ。

 

中堅の医師:

僕の好きな質問は、

「この病院のランクをどこで付けるつもりですか?」

「・・・。」

 

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ