超多忙なドクターたちのストレス解消法とは

名無しの医者:

最近じゃたくさんの医者がストレスや残業で自分の身をボロボロにしていて、このままじゃ本当に燃え尽きてしまいそうだ。そういう事態を防ぐ手立てはないものかな?

 

僕の提案は2つだ。

  1. 一日の終わりに病院を出る時には、自分の中で業務を完全に終わらせる儀式をするんだ。例えば、手を洗うとかね。そして手を洗いながら自分に言い聞かせるんだ。今日一日の心配事やストレスをすべて洗い流してシンクの下水溝に流して、家には一切持って帰らない!ってね。
  2. 毎週2,3時間は何か創作的な活動をするんだ。絵を描いたり、気ままな小説を書いてみたり、何か楽器を弾いたりね。

 

みんなだったら、嫌なことを忘れてリフレッシュするために何をする?

 

 

女医:

リフレッシュにはサイクリングがいいわ。あるのは自分自身と自転車と風だけ。ペダルをこぐことだけに集中できて、いつしか深い瞑想に入って、心がクリアになるの。思考回路を完全にストップさせて、我を忘れることができる。漕いでる最中は、いろいろな考えが浮かんでくることもあるけど、気にならないわ。楽器を弾いたり、音楽を聴くこともストレス解消には大いに役立つわ。一人でやるよりもグループでやる方が楽しさも倍増するわね。

 

さらに、仕事に臨む姿勢を変えることも私にとってはストレスを減らす良い方法になるって気づいたの。患者さんを助けることに喜びを感じ、怒っている患者さんの怒りは優しくなだめてあげるの。彼らの主張は正当なんだって考えるの。そうすると自分は患者さんの役に立っているんだって気持ちが満たされる。我を忘れて仕事に打ち込んで、精一杯治療して凛として自分のベストを尽くせば、必ず報われるはずよ。

 

最初はなかなかうまくいかないかもしれないけど、念じ続ければきっとポジティブになれるはずよ。新しい技術やスキルを身につけたり、新しい情報を常に取り入れて仕事に生かそうとすることも、仕事への姿勢や意識を高める上で有効よ。

 

 

輸血科女医:

ストレスを解消するのに、文学や音楽ほど効果的なものはないわよね。私はサンスクリット文学を読むのが好きよ。詩でも物語でも、聖書でもね。一日中血液貯蔵庫の中で座り仕事をした後は、哲学は私の神経をなだめてくれるの。タミル文学も好きよ。そして最後に、魂を揺さぶるようなカルナティック音楽のコンサートに行くことが私の何よりのストレス解消法なの。

 

 

名無しの男性:

僕は友人や家族と貴重な時間を過ごすと仕事のストレスも全部忘れることができる。自分中心の話題や、どうでもいいような世間話ではなく、みんなが楽しめるような話題で盛り上がるんだ。仕事の話はもちろんタブーだよ。日々のこういう時間が大切なんだ。

 

 

女医2:

私は仕事が終わったら、少し休憩してからスニーカーを履いて30-45分ウォーキングに行くの。で、このサイトをチェックしてから眠りにつくわ。仕事にストレスはつきものだもの。だからそれとうまく付き合っていくことが大事ね。

 

 

男性医師:

すでに述べられている方法はどれも効果的だと思うよ。僕は、主に特定の社会問題についてエッセイを書いたり、それらの問題についてオンラインディスカッションをすることで仕事のことを忘れるようにしているよ。映画鑑賞も楽しいし、家族と過ごすのもリラクゼーションになる。でもムンバイの医者に限って言えば、就業時間を短縮できるのに、あえてそうしないんだ。なぜならみんな、いつでも患者のために駆けつけることは任務だと思っているから。代わりの医者はいくらでもいるんだと割り切って、どこかで仕事とプライベートの線引きをしなくてはならない。今でさえ、もう十分働きすぎなんだから。

 

 

男性医師2:

ストレス解消法の例だ。

  1. 趣味を持つ。歌、楽器、絵など
  2. フィットネスクラブに通う。毎日40分のエアロビクスをする。
  3. 椅子、ソファー、ベッドには近寄らない。寝てしまうからね。
  4. ズンバ(ダンス)を習う
  5. 子どもと遊ぶ
  6. 妻と手をつないで散歩に行き、ベンチに座ってゆっくりする。最初は照れくさかったが、今じゃすごくいいストレス解消になっている。
  7. シャヴァーサナ(ヨガのポーズ)をする。

 

 

名無しの男性2:

昔は自分の好きな音楽をよく聞いていたけど、今は好きな歌を頭の中で想像するんだ。そうすると精神が自由になる感じがして、ストレスも吹き飛んで、すべてを忘れることができる。誰かが述べていたように、手を洗うのはグッドアイデアだと思う。仕事は終わったんだと自分に暗示をかけ、精神的なおまじないになる。催眠術も同じなんだ。自分自身にうまく暗示をかけることができるようになれば、ストレスは驚くほど軽減される。瞑想もいいよ。ストレス解消にはいろいろな方法があるから、場所や時、環境に合わせて自分に合ったものを選ぶといい。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ