患者が嫌いだ

アジア人医学部3 回生:

正直に告白すると、僕は患者が嫌いなんだ。患者がどうなろうと僕の知ったとじゃない。患者の生活にはこれっぽっちも興味なんてない。ほとんどが人生の敗者で救う価値もないようなやつらさ。そんなゴミみたいなDNAを拡散させないためにも、患者の命を救う必要なんてないと思ってる。そんな悲惨なやつらの命のために僕は自分の一生を無駄にしたくはない。じゃあなぜまだ医学部にいるのかって?主な理由は2つある。第一に、アジア人は生まれた時から医者がすべての職業の頂点だとインプットされている。第二に、今ここでやめたら学生ローンが返済できなくなる。

 

でも正直患者の顔見てると殴りたくなる。俺の時間を無駄にしやがってってさ。このまま医学部でのあと2年と研修医を乗り越えなきゃならないんて冗談じゃない。だからもう本当に医学部をやめようかと思っているんだ。払った学費が返ってくればいいのにと心から思うよ。

 

 

レジデント:

3回生まで頑張ってやってきたのに、いまさらやめるなんてばかばかしくて笑っちゃうよ。。

 

 

名無しの投稿者:

おもしろいじゃない。私はいいと思うわ。

 

 

名無しの医者:

病理医や放射線医になれば、患者と関わらなくても済むじゃないか。もしローテーションで病理科や放射線科に行けたら、どんな感じか見てみればいいと思うよ。やる気もないのに今のまま続けるのはよくないと思うし、僕はこんなことで君をジャッジしたくはない。

 

僕がすごく遺憾に思うのは、両親からのプレッシャーのせいで不本意に医者になるやつがいつことさ。そして医者になってから、自分はやっぱり向いていないと気づく。でも医学部3回生でやめるとなると相当覚悟がいるな。でもあと2年耐えたら、もしかしたら気持ちも変わってくるかもしれないよ?

 

外科に関していえば、患者との関わりは数えきれないくらいあるから、君は耐えられないだろうね。患者嫌いが外科医になるなんて悲惨さ。外科医の職務はオペ室に入って悪い所を切って、それで終わりなんて単純なものじゃないからね。患者とコミュニケーションをとることが嫌いなら、きっと毎日が地獄だろうね。

 

でもそんなんでこれからいろいろな面接に合格できるのかな?いくら取り繕ったって、心の中で考えていることはきっと見抜かれるよ。でも医者の中にも君みたいに患者とのコミュニケーションを嫌うやつもいないわけではないけどね。

 

 

名無しの医学部生:

サイトが荒らされている気がする。アジア人や医学部について文句を言ったり、周囲のコミュニティを悪く言う。都会の人間を毛嫌いする田舎者が言うことだよ。反社会病質をかかえている気がする。

 

 

レジデント2:

病理医と放射線診断医をチェックしてみなよ。患者と関わりたくないなら、それがベストで現実的な選択だと思うよ。4回生でサブインターンっていうのがあって、それに参加して病理に行った子がいたよ。その子も露骨に患者を嫌っていた。だから同じ悩みを抱えているのは君だけじゃないし、そういう人にもまだ残されている道があるってことさ。

 

 

名無しの医学部生2:

べつにサイト荒らしではないと思うけど。他に考えられるキャリアオプションとして、以下の記事を読んでみるといいよ。

http://www.medscape.com/viewarticle/727793

 

http://www.nonclinicaljobs.com/2009/11/jobs-for-physicians-with-no-residency.html

 

 

男性医師:

何科でも、そりゃ患者に腹が立つこともあるし、もう嫌だって思うことはあるんじゃないか。そんな感情を全く持ったことのないやつなんていないと思うけど。

 

 

レジデント3:

その通りだよ。もしそんなこと一度も思ったことがないなんて医学部生がいたら、そいつは嘘をついているよ。鏡をのぞきこんで、本当の自分と向き合ってみるんだな。

 

 

名無しの医学部生3:

あなたたち最低ね。きっと最悪の医者になるわよ。あなたたちみたいな人に診療される患者さんが気の毒だわ。

 

 

レジデント4:

臨床医学は人々に希望の光を与える素晴らしい職業じゃないか。患者と医者が一丸となって治療にあたる。なんで患者さんに対してそんなひねくれたことが言えるのか僕は理解に苦しむよ。

 

 

名無しの医者2:

僕は患者に対してそんな感情を抱いたことはもちろんないよ。きれいごと言うわけじゃないけど、そんな患者さんのことを敗者と思ったり、患者のために自分の時間を無駄にしていると思ったこともない。患者さんの話を聞くのにうんざりしたこともないし。僕は、患者さんとの触れ合いがローテーションで特別楽しかったけどな。唯一うんざりだったのは一部の専門医の態度さ。

1位!登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高しと言えば!

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業です。

2位 登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み


3位 業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

医師のお相手探し。まずは専用サービスから始めましょう。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ